永代橋と門前仲町で夜散歩

東京

夜ぶらっと出かけてみたくなって、門前仲町に行きました。ここは夜に行くとちょっとした楽しみがあります。今回はそれをご紹介します。まずは「門仲夜散歩」と名付けた動画からご覧ください。

Mon-Naka walking 門仲夜散歩 東京門前仲町 – 4K

永代橋のライトアップは美しい

地下鉄門前仲町の駅から少し西に歩くと、永代橋が見えてきます。この橋は隅田川にかかっていて、江戸時代から存在する橋です。現在はアーチ型の美しい形となっており、1926年に竣工しました。国の重要文化財だそうですよ。

この橋のおすすめは何と言っても夜景です。永代橋の夜景は青白く、少し怪しい光を放っていますが、絵としてはとても美しいものです。私が個人的に好きなのは、この橋の下を通る屋形船です。隅田川には屋形船が往来しており、夜は様々な光を放ちながら永代橋の下をくぐります。その組み合わせはとても美しいです。

さらに私の好きなのは、隅田川の川面に永代橋のライトアップが映り込む絵です。下の写真がまさにそれです。今回の「美しポイント」はこちらです。

永代橋のライトアップ

永代橋を歩いて渡る

永代橋を歩いて渡る

永代橋を歩いて渡ってみましょう。橋の長さは184.7 mありますから、結構渡りがい(?)があります。橋がライトアップされているので、上の写真のようにすぐ近くで例の怪しい青白い光を見ることができます。また、近くで見る橋の金属感がまたいいですね。ゴツゴツした形状が時代を感じさせます。

永代橋の信号

歩いて渡ってみると、橋に信号が付いているのがわかります。上の写真の左上を見てください。青信号が2つ、赤信号が3つ付いていますね。これは左側2車線が通行可、右側3車線は通行不可という意味です。昼は逆で、左側3車線が通行可、右側2車線は通行不可になります。これは都心への車の流れを考慮したものです。

タワーマンション群

永代橋から南側を見ると、タワーマンション群が見えます。そう、ここはウオーターフロントの超高級マンションが建っている場所でもあるのです。

門前仲町の居酒屋を探す

夜出かけたということは、酒を飲みに行ったのかい?という質問が出そうですが、答えはNoです。居酒屋を探すことは探しましたが、決して酒を飲んだのではなく、店の写真を撮りたくなったのです。門前仲町には実にいろんな種類の居酒屋がある。興味が湧いてきます。上の写真のような大衆店から、下の写真のちょっと店構えの立派な店まで実に様々。

門前仲町の居酒屋を探す

他にも店の写真を3枚ほど。

門前仲町の居酒屋を探す

1枚目は屋台のような作りの店だけど、絵になります。2枚目は餃子のチェーン店ですが、提灯がカラフルだったので撮りました。3枚目の写真は全ておじさんたちの背中が写っています。酒を楽しみながら会社の愚痴を言っているのが聞こえてきそうです。面白い。居酒屋だって立派な被写体になるのです。

Amazon.co.jp: おいしい酒の散歩道 (静岡学術出版教養新書): 飲み語り散歩クラブ, 中村 武光, 野原 隆志, 松尾 正幸: 本
Amazon.co.jp: おいしい酒の散歩道 (静岡学術出版教養新書): 飲み語り散歩クラブ, 中村 武光, 野原 隆志, 松尾 正幸: 本

永代橋と門前仲町へのアクセス

門前仲町へは、地下鉄東京メトロ東西線の門前仲町駅が便利です。永代橋までは駅から歩いて10分程度。


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました